おりものの臭いにサヨナラ!正しいケアと厳選ケアアイテム紹介ナビ

alt_02

とても気になる!デリケートゾーンのあの臭い!

チェック画像臭いがきつくてトイレの度に憂うつ…。

おりものの臭いは、生理周期問わず気になってしまいますよね…。

チェック画像洗えば洗うほど、臭いがひどくなるような…。

デリケートゾーンには自浄作用があります。pHバランスを崩してしまうほど洗えば、更に臭いが気になることも。

チェック画像パートナーと結婚間近!悩みを解消したい!

恋人ができた、結婚が決まった!こういう時って、デリケートゾーンの悩みをいち早く解消したいですよね。

女性の体の悩みは尽きないものです。胸が小さい、お腹が出ている等、体に関する悩みは補正下着やダイエット、衣服などでたいていはカバーすることができますが、臭いに関する悩みって、多くの方が自分ひとりで悩んでしまっているようです。特に、デリケートゾーンの臭いやおりものの悩みって、友達にも相談できないですよね。病院で相談するにも、婦人科は怖いというイメージが未婚の女性にはあるようです。既婚・経産婦の女性でも「おりものの臭いで婦人科通いは考えられない」という方も。

デリケートゾーンの臭いは、「洗い過ぎ」が原因であることが多いようです。膣には自浄作用があり、雑菌が繁殖しないようpH値が保たれています。臭いが発生するのは、そのpHバランスが崩れたとき。体調不良の時や女性サイクルの関係で簡単に崩れてしまいます。臭いを消すために、浴用石鹸で「ごしごし洗い」をしてしまえば、デリケートゾーンの状態を健康に保つ常在菌も殺してしまう結果に。臭いにつながる雑菌が繁殖しやすい環境づくりを促してしまっています。これでは悪循環ですよね。

さぁ、この悩みを解決するにはどうしたら良いでしょうか?デリケートゾーンの清潔を保ちながら、自浄作用がある環境を整えてあげることが一番です。そのためには、おりものの臭い専用の対策ジェルや専用石鹸を使って、pHバランスを保つ工夫をしましょう。

私も一時期大事なところの臭いに悩んでいました。夏場の薄着になる時期は特に気になりますよね。原因を知り対策を講じることでスッキリとした毎日を送れるようになりました。私のようにずっと一人で悩んでいた方にもこのことをお伝えしたくってサイトを立ち上げました。

ただし、おりものの臭いには病気が隠れていることもあるんです。対策を講じてもなかなか良くならない場合や、変なニオイが続く時は婦人科に相談なさってくださいね。

おりものの臭い対策に欠かせない3要素とは?

チェック画像1回使いきりで衛生的であること!

デリケートゾーンだからこそ、衛生的に使用できる商品が一番。トイレの中で解決できると、人知れず臭い対策ができますよね。

チェック画像善玉菌まで洗い流さない機能があること

石鹸もいいけれど、善玉菌まで洗い流すと悪循環が始まります。善玉菌を育てる機能があり、雑菌を退治できるpHバランスが作れると安心ですね。

チェック画像乳酸配合であるかどうか

乳酸が配合されていれば、膣内を酸性に傾け、雑菌の侵入や繁殖を防いでくれます。

人に相談できない悩みは、こうして解決!

トップサムネイル画像女性の悩みとして、どうしても深刻さが根深いのが「おりものの臭い」です、他人には分かりにくいとは分かっているのですが、トイレの時に他人に迷惑をかけていないだろうか気になってしまう方も多いようです。先にも触れましたが、おりものの臭いの原因は膣の自浄作用の低下にあると言えます。どうして自浄作用が低下してしまうかと言えば、いくつか理由が考えられます。

・疾患が原因によるもの
・おりものシートの連続装用によるもの
・免疫力の低下によるもの
・ホルモンバランスの低下によるもの
・清潔を得るために洗い過ぎているもの

疾患が原因によるものはホームケアでは解決できるものではないので、できるだけ早く婦人科で相談を受けてほしいです。疲れや夜更かしが原因で、体の免疫力が低下してしまえば、膣内のpHバランスが崩れ、雑菌が繁殖しやすい状況になってしまいます。これを解決するために殺菌力が強い石鹸で洗ってしまえば、善玉菌まで洗い流す結果となり、悪循環ですよね。それに、下着を汚さないためのおりものシートも定期的に交換しなければ雑菌が繁殖してしまい、デリケートゾーンの臭いが強くなってしまいます。

もう一つ、こちらはホルモンバランスの乱れでも臭いのトラブルが発生しやすくなります。デリケートゾーンは常に潤っている場所です。この潤いは弱酸性に保たれており、雑菌をシャットアウトする働きを持っています。ホルモンバランスが崩れれば潤いが減ってしまい、乾燥状態に陥ってしまいます。そうすれば雑菌が繁殖するのに好適地になってしまうのです。

おりものシートをこまめに取り換えること、食生活を改善し睡眠時間を確保すること、婦人科検診を定期的に受けることなどを実践するだけで、おりものトラブルなどを限りなく避けることができます。ただ、年齢的な潤い不足や身だしなみから臭いを少なくしたいと考える方はホームケアを並行することをお勧めします。

私がおすすめしたいのは、雑菌を洗い流す石鹸ではなく、「善玉菌を守るためのケア商品」です。ゼリー状になっているから潤い対策も万全。pHバランスが崩れてしまう状態から守ってくれるので、雑菌もシャットアウトできますし、気になる臭いも次第に和らいでいきます。デリケートゾーン専用石鹸を購入し、バスタイムに人知れず使う必要もなく、トイレタイムに手当ができるのも便利です。

ここだけの話ですが、私がおすすめしたい商品は年齢的な潤い不足を補うだけではなく、女の子ならではの「潤い」に対する悩みもこれだったら大丈夫。臭い対策もできるから、彼氏に内緒で事前の準備もできちゃいますよ。使い方は、タンポンを使った経験がある方だったら大丈夫。フィンガータイプのピストンだから初めての方でも不都合なく使えます。酸性タイプの商品ですが、「しみる」「痛い」などという感覚はないので安心してくださいね。

1日1回が使用の目安です。医薬品ではありませんので臭いが気になる時に使ってみるとよいですね。でも、続けて使用しても状況が改善されない場合や、むしろおりものがひどくなる場合は、すぐに婦人科を受診してくださいね。

ここでは私が実際に試して、臭いやおりもの対策におすすめできると感じた「インクリア」「イビサデオドラント」「クリアネオパール」「コラージュフルフル泡石鹸」「ロンタルハーバルジェルソープ」という5つのケア商品をランキング形式にしてご紹介します。悩みは必ず解決します!健康に気をつけることを第一に、深く悩み過ぎず、まずはご自身ができるケアから始めてくださいね。

 

インクリアはデリケートゾーンを酸性に保つためのケア商品。手を汚すことなく簡単に使うことができます。加齢による潤い不足の解消にもおすすめです。

デリケートゾーンのケア商品を徹底比較しました!

ランキング1位

インクリア

インクリア

特徴

ジェルタイプでデリケートゾーンのpHバランスを保つためのアイテムです。雑菌繁殖対策のため、1回使いきりで衛生的に使えるのも高い評価。タンポンタイプだから人知れず持ち歩きも可能です。臭いが気になる時だけ使えるのもコスパ面で嬉しいところです。

総合評価
使いやすさ
掲載情報量

総評

・産婦人科医との共同開発商品。安全な成分だけが使われています
・半年間で7万個以上の販売実績。多くの悩みに寄り添っています
・通販の徹底した配慮!商品名は伏せられて送られます

公式サイトはこちら 詳細ページはこちら
ランキング1位

イビサデオドラント

イビサデオドラント

特徴

医薬部外品のニオイケア商品です。無添加なので、デリケートゾーンはもとよりワキなどにも使えます。ミストタイプで制汗作用や雑菌繁殖に効果を発揮します。清潔にした素肌にシュッとひと吹きするだけ。ボトルもシンプルだから他人にばれないのも高評価。

総合評価
使いやすさ
掲載情報量

総評

・2つの薬用成分と6つのデリケートゾーンケア成分配合
・さらさらした使い心地のミストタイプ!肌に直接届きます
・石油系成分や紫外線吸収剤、パラベン不使用。無添加にこだわっています

公式サイトはこちら 詳細ページはこちら
ランキング1位

クリアネオパール

クリアネオパール

特徴

黒ずみ・ニオイ対策専用ボディーソープです。オーガニック成分配合で、肌の保湿にも一役買います。デリケートゾーンケアに特化しない全身デオドラント商品なので、全身のニオイ対策を講じたい方にもお勧めです。デリケートゾーンの黒ずみに悩む方にも。

総合評価
使いやすさ
掲載情報量

総評

・詰め替え容器でカモフラージュ。家族や彼にバレずにケア可能
・スキンケアアドバイザーが相談受付。長年の悩みも一挙解決
・石鹸べースで優しい洗い上がり。植物性保湿成分で肌もしっとり

公式サイトはこちら 詳細ページはこちら
ランキング1位

コラージュフルフル泡石鹸

コラージュフルフル泡石鹸

特徴

赤ちゃんスキンケア商品を販売する製薬会社グループが作るデリケートケア用石鹸。真菌と細菌を抗菌できる薬用成分配合。赤ちゃんの肌にも使えるほど優しい処方だから、女性のデリケートゾーンにも安心です。泡石鹸で悩みのニオイもスッキリケア。

総合評価
使いやすさ
掲載情報量

総評

・泡タイプの石鹸が密着するから、臭わなくなります
・弱酸性で、デリケートゾーンの環境を整えます
・ピンクの可愛いボトルでバスタイムも楽しく洗浄

公式サイトはこちら 詳細ページはこちら
ランキング1位

ロンタルハーバルジェルソープ

ロンタルハーバルジェルソープ

特徴

美容クリームと石鹸のいいとこ取りをしたソープ。天然ハーブ配合、洗い流す過程で黒ずみなども防止します。ミョウバンや柿タンニンの力で消臭対策も万全です。ノンケミカル処方でデリケートゾーンだけではなく、ワキや足にも使えるから経済的です。

総合評価
使いやすさ
掲載情報量

総評

・ティーツリーというハーブの香りで清潔さを保ちます
・ジェル状だから肌になじみやすく泡立ちやすい処方
・他人にバレないパッケージ。商品名の表記は一切無し

公式サイトはこちら 詳細ページはこちら

どうしてインクリアをおすすめするの?

チェックボタン画像洗うのではなく、自浄作用を保つためのジェルだから

チェックボタン画像1回使いきりの衛生的タイプだから

チェックボタン画像持っている事を他人に悟られない型だから

おりものの臭いを防ぐための石鹸はたくさん販売されています。どれも、デリケートゾーンに優しい処方で「黒ずみを防ぐ」「赤ちゃんにも使える」といった機能も備わっています。けれど、私がインクリアをおすすめするのは、先に挙げた3つの理由があるからです。インクリアには臭いの素となる雑菌の繁殖を抑えるために、膣の自浄作用を促すというメインの柱があります。石鹸類は肌表面の洗浄、インクリアは内側の超デリケートゾーンの洗浄ができるとまとめると分かりやすいのではないでしょうか。そして、乳酸配合ジェルの効果で、雑菌を寄せ付けないというバリアの効果も得られます。おりものの臭いも解決できますし、女性として守りたい潤いも取り戻せます。

そして、1回使いきりタイプのアプリケーター方式なので衛生的です。毎日使えば石鹸のチューブにも雑菌が繁殖するんですよ。これでは元も子もありませんよね。個包装アプリケーター方式だから、コスメや生理用品と一緒に持ち歩きしやすいのもメリットです。いつでもどこでも気になった時に手当できるのが嬉しいですよね。

また、管理医療機器として厚生労働省の承認を受けています。安全性も認められているので安心して使えます。もちろん医薬品ではありませんので、誰もが利用することが可能です。インクリアは、女性ならではの生理やおりものの臭いに対して効果を発揮してくれます。まずは、お試し感覚で使ってみませんか?

インクリアで臭いが軽減しました

トップサムネイル画像おりものの臭いが気になっていて、特に生理前には自分ではかなり臭うなと感じて、周りに気づかれないのかで不安な日々を過ごしていました。どうにかおりものの臭いの改善ができないかと思っていた時に知ったのが、インクリアです。デリケートゾーンに使うということもあり、成分など不安な点もありましたか、安全性がたかそうだなと思ったし、勇気を出して一度購入してみようと思い注文しました。数日後に届いたインクリアは、中身がわからないようになっていたので良かったです。

膣内にジェルを注入するだけで良くて、一度の使い切りタイプというのも衛生的で良いなと思ったのが最初の感想です。タンポンを使うような感覚で、もっと簡単という感じなので難しくなくて不器用でも使えました。使ってすぐに、嫌な臭いが抑えられていると実感することができ、使い始めてから三日程度経過したころには今まで気になっていたおりものの臭いがほとんどなくなって即効性があるというのは本当にありがたいなと思いました。

インクリアはコンパクトでスタイリッシュなのでポーチに入れて持ち歩くこともできるし、水で洗い流す必要もないので思い立ったらトイレに入ってすぐに使えるというのもありがたいです。体に害はないのかなという心配も最初はありましたが、特に何の問題もなく違うことができています。インクリアは今では必需品になっているし、おりものの臭いで悩んでいた時が嘘のようで、自分に自信が持てるようになってきています。効果がなかったら無駄な買い物になってしまうなと思っていましたが、こんなに即効性があるならもっと早くインクリアにであっていれば良かったなと思うし、これからは自信を持って生活していけそうです。注文も簡単にできるし、中身がわからないので家族にバレる心配もなくてありがたいです。

公式サイトはコチラ

口コミで人気のインクリアを使ってみました。

トップサムネイル画像私は排卵日が近づいてきたり、生理の後はおりものの分泌量が増えてきて、臭いも強くなるので、とても悩んでいました。膣にはある程度の自浄作用がありますが、外出をする時や人と接する時はデリケートゾーンの臭いが気になってしまいます。口コミなどで評価の高いインクリアを使ってみることにしました。タンポンのような形状になっており、膣内に挿入をして注射器でジェルを入れることで、嫌な臭いを抑える働きがあるので、定期的に使用しています。無理なく購入できる価格になっているので、普段から自宅に常備をしています。

おりものは膣内を清潔に保ったり、受精卵を着床しやすくする働きがあるため、女性であれば誰でも分泌されていますが、量が多い時はべたつきや下着の汚れも気になってしまいます。おりものの量が多い時は専用のシートを使用したり、トイレットペーパーで拭くようにしていますが、生理の前後は雑菌も繁殖しやすく、臭いが気になってしまいます。タンポンと使い方が同じなので、誰でも使用できます。衛生的な構造で作られているので安心して使用できます。デリケートゾーンは下着などで蒸れやすい部分ですが、優れた消臭効果があるので、清潔を保てるのが気に入っています。

おりものは正常な時は酸っぱい臭いがしますが、膣内の自浄作用が低下している時は、臭いが強くなる傾向があるので、インクリアを使用してお手入れをしています。インクリアは膣内に挿入をした時に少し冷やっとすることがあります。寒い時期は人肌程度に温めて使用するのもお勧めしたいです。女性の体に配慮して作られた商品なので、安心して使用できますし、外出先にも携帯しやすい形状になっているので、普段からポーチに入れています。ホルモンバランスが崩れると臭いが強くなるので、日頃から規則正しい生活を心掛けています。

オススメ記事

インクリア

膣に挿入してワンプッシュするだけで、気になる臭いやおりものの不快感を軽減できるデリケートゾーン専用ケア用品、それがインクリアです。一回使いきりなので衛生的。挿入時の痛みもないため気軽に使えるのが魅力になっています。

イビサデオドラント

医薬部外品としても認定されているイビサデオドラント。ミスト状の液体を患部に噴霧するだけで、生理やおりもの特有の臭いが気にならなくなります。デリケートゾーンに使う方が多いですが、脇や胸元などどこにでも使えるので全身に良い香りをまといながらお出かけ可能です。

TOP